株式会社Amazing Sports Lab Japan

東京都千代田区三番町1-13
ワールドワイドセンター2F

TEL:03-6674-2704
MAIL:info@aslj-ryugaku.net

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White Flickr Icon
  • White YouTube Icon

渡航部分協力:日本旅行

© Copyright Amazing Sports Lab Japan 2019 - All Rights Reserved ​

 

カタルーニャにはカタラン州サッカー協会があり、そこがチームを統括しています。


では、どれだけの数のチームが実在するのか?
実際に数えたことがなかったのですが、数えても仕方がないぐらいたくさんの数だということはわかっています。


日本のプロ選手やプロになりたい学生選手が、「スペイン挑戦する、(挑戦したい)」
と言われることについて、「スペインなら何でもいいの?」と日本にいる蚊帳の外の立場からすると漠然ととらわれがちで実際にプレーして頑張っている選手、がんばろうとしている選手にとって、耳が痛い質問がかわされる事があります。

「どこでプレーしてるの?(プレーするの?)」
「○○です。」
相手の表情は「? ? ?.....

前回のブログで、夏休み、クラブではサッカーの練習をしないと話しましたが、

今回は夏休みの過ごし方について話したいと思います。

バルセロナにも、お金を払って申し込む、様々なアクティビティのサマーキャンプがあります。

その中でやはり、サッカーのサマーキャンプもいくつもあります。特に地元ではキャンプと大会がセットになったものに人気があります。

日本の子供たちがサッカー短期留学に挑戦する場合、練習には参加できますが、通常、試合を経験することはできません。サッカーが大好きなのに、試合に出れないのなら、留学はちょっと・・・、と海外挑戦を決めきれないご家族も多いのではないのかな、と日頃感じていましたが、逆に夏休みなら、現地選手...

カタルーニャ州では、本年の公式戦が続々と終了していきます。

6月はリーグ戦を終えて、昇格できるか、できないか、それとも移籍なのか、選手にとって来シーズンの居場所を確定するための時期でもあります。

以前に「プルエバ」について書いたことがありますが、まさに今がプルエバ時期に当たります。

6月の過ごし方はチームによって違います。

たとえば、息子のチームでは5月で公式戦が終了して、6月からは監督&コーチ陣は、来シーズンの監督が引き継ぎ、新体制に向けて、チーム作りの期間にあてるようです。

チームメイトの中には、移籍を決めた選手の親から、保護者用グループSNSにサヨナラメッセージが届き、お別れをしてゆきます。同チーム内だけど昇...

Please reload

カテゴリー
Entradas recientes
Please reload

Archivo
Please reload